お互いのプライバシー守ってる?夫婦感にも大事なプライバシーとは

Posted by , 2015年6月21日

夫婦間のプライバシー

夫婦の間にも絶対にプライバシーって必要だと思いませんか?結婚したら住む空間が一緒なだけで自分の物も夫婦共有の物になってしまうし自分が貯めてきた貯金だって共有って考え方になってしまいます。特に生活費のやりくりをする女性にとってお金に関する共有感は強いもの。でも、こっそりヘソクリしたり、結婚相手に内緒にしていたい所有物、こっそりやりたい事、その他もろもろあると思うので上手なプライバシーの守り方皆さんどうしてるのでしょうか。実際、どんなプライバシーをやぶられ喧嘩になったか、あらゆる年代のご夫婦に聞いてみました。

妻と夫で違うプライバシー感

プライバシーの代表として携帯電話がありますよね。相手の携帯をこっそり見た事がありますか?携帯をこっそり見たことで喧嘩になるのは20~40代のご夫婦で多数おられました。50代以上のご夫婦では、旦那様のコレクションが倉庫から沢山出てきて喧嘩になったという意見が多く聞かれ、これはお金の使い道で男性と女性の価値観が違うからでしょう。女性からの面白い意見としては「夫は隠し事が下手ですぐにバレる」でした。男性からの意見では「妻が隠し事をしてるとは思わない」が多数で、男性は少し鈍感なようです。

同じ家でプライバシーを守るのは難しいけど…

同じ屋根の下に住んでると言っても、プライバシーは守りたいですよね。私、個人的にはパソコンは絶対に共有したくないです。仕事で使う事もあるし、友人とのメールのやり取り、写真が沢山入っているからです。万が一のためにパスワード設定をしてあるので安心ですが…。お互い、快適に生活する為にお互いの携帯やパソコンは見ない、鍵は付いていないけど相手の物が入っている引き出しは開けない等々、小さな事ですが夫婦と言えどもプライバシーを守る事が大事ではないでしょうか。

機密文書は外部への流出が起きないように厳重に管理します。廃棄する時も判読できないように処理します。専門の処理業者もいるため、量が多い場合はこれを利用します。

機密書類の廃棄を見つける